beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

高校選抜の“心臓” 宇野、川上、永吉が埼スタでゲームメイク(9枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
「NEXT GENERATION MATCH」が20日、埼玉スタジアムで行われ、川崎フロンターレU-18が日本高校選抜を2-1で下した。

▼関連リンク
●【特設】高校選手権2020
写真を見る
photo-news
ダブルボランチを形成したMF川上航立(帝京長岡高3年)とMF宇野禅斗(青森山田高2年)
photo-news
宇野は鋭いパスをつけて攻撃のチャンスを演出
photo-news
途中出場したMF永吉飛翔(神村学園高3年)
photo-news
攻守をつないだ川上
photo-news
球際で激しくバトル
photo-news
広い視野を生かしてゲームメイク
photo-news
宇野は青森山田の2年生レギュラーだった実力者
photo-news
選手権から3戦連続で埼スタのピッチに立った
photo-news
永吉は長短のパス精度に長けたMF

TOP