beacon
このエントリーをはてなブックマークに追加
クロアチア代表
(3大会連続6回目)

■カタールW杯日程
11/23 △0-0 モロッコ [アルホール]
11/27 ○4-1 カナダ [ドーハ/ハリファ]
12/01 △0-0 ベルギー [アルラーヤン]
12/05 24:00 日本 [アルワクラ]

■クロアチア代表最新メンバー
※22/11/9発表(カタールW杯メンバー)

▽GK
1 ドミニク・リバコビッチ(ディナモ・ザグレブ)
23 イビツァ・イブシッチ(オシエク)
12 イボ・グルビッチ(アトレティコ・マドリー)

▽DF
21 ドマゴイ・ビダ(AEKアテネ)
6 デヤン・ロブレン(ゼニト)
3 ボルナ・バリシッチ(レンジャーズ)
22 ヨシプ・ユラノビッチ(セルティック)
20 ヨシュコ・グバルディオル(ライプツィヒ)
19 ボルナ・ソサ(シュツットガルト)
2 ヨシプ・スタニシッチ(バイエルン)
5 マルティン・エルリッチ(サッスオーロ)
24 ヨシップ・シュタロ(ディナモ・ザグレブ)

▽MF
10 ルカ・モドリッチ(レアル・マドリー)
8 マテオ・コバチッチ(チェルシー)
11 マルセロ・ブロゾビッチ(インテル)
15 マリオ・パシャリッチ(アタランタ)
13 ニコラ・ブラシッチ(トリノ)
7 ロブロ・マイェル(レンヌ)
26 クリスティヤン・ヤキッチ(フランクフルト)
25 ルカ・スチッチ(ザルツブルク)

▽FW
4 イバン・ペリシッチ(トッテナム)
9 アンドレイ・クラマリッチ(ホッフェンハイム)
16 ブルーノ・ペトコビッチ(ディナモ・ザグレブ)
18 ミスラフ・オルシッチ(ディナモ・ザグレブ)
17 アンテ・ブディミル(オサスナ)
14 マルコ・リバヤ(ハイドゥク・スプリト)

■監督
ズラトコ・ダリッチ
(クロアチア)1966.10.26

■クロアチア代表チーム紹介
 前回のロシアW杯ファイナルで苦汁をなめたクロアチア。雪辱を果たすには、この男の存在が必要不可欠だ。世界最高峰の司令塔・MFルカ・モドリッチ(レアル・マドリー)。準優勝に終わったロシア大会では、チームを初の決勝戦に導き、個人としてMVPを獲得した。
 今年の9月で37歳となったモドリッチは、さらに円熟味を増し、今季のラ・リーガ13試合で3ゴール2アシストを記録。自身4度目の出場となるカタール大会で“魔法使い”が右足を振る。
 3大会連続6回目の本戦出場を果たしたクロアチアは、グループリーグでモロッコ、カナダ、ベルギーと対戦。悲願の優勝に向けて、まずは決勝トーナメント進出を目指す。

■クロアチア代表チームデータ
W杯過去最高成績:準優勝(2018年)
EURO過去最高成績:ベスト8(1996、2008年)

■クロアチア代表の過去のW杯成績
1994年:(不参加)
1998年:3位
2002年:グループリーグ敗退
2006年:グループリーグ敗退
2010年:予選敗退
2014年:グループリーグ敗退(★大会メンバーリスト)
2018年:準優勝(★大会メンバーリスト)

■クロアチア代表の過去のEURO本大会成績
1996年:ベスト8
2000年:(予選敗退)
2004年:グループリーグ敗退
2008年:ベスト8
2012年:グループリーグ敗退(★大会メンバーリスト)
2016年:ベスト16(★大会メンバーリスト)
2021年:ベスト16(★大会メンバーリスト)

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2022W杯カタール大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2022W杯カタール大会日程&TV放送

TOP