beacon
TOP > PICK UP記事詳細
このエントリーをはてなブックマークに追加
第74回国民体育大会 「いきいき茨城ゆめ国体」
サッカー競技【少年男子】


【3位決定戦】
(10月3日)
[北海浜多目的球技場]
山口県 1-0 香川県
[山]河野孝汰(28分)
U-16日本代表FW河野が今季4点目となる決勝弾! 山口県が香川県を破り、3位決定戦を制す

【決勝】
(10月3日)
[県立カシマサッカースタジアム]
静岡県 1-0 広島県
[静]菊地脩太(55分)
サッカー王国・静岡県が復活V!国体少年男子のU-16大会移行後、初の単独V!
「それもサッカーの面白さ」。静岡県はMF藤原健介の高精度CKから決勝点!
誕生日だった準決勝でゴール決め、決勝も勝って日本一。静岡県MF松田隼風「今まで以上に上手いプレーヤーに」
投入直前のゴールで「チームのために走り回る」。静岡県FW杉本大雅の次の目標は沼津U18から初の代表入り
「明日から本当に成長していけるように」。静学MF清水和馬は優勝の余韻に浸らず、次へ
左足キックなど印象的な動きも「もっと」という思い。静岡県MF鈴木奎吾「大きな舞台で活躍できるような選手に」
日本一・静岡県のヘディンガー、CB田端琉聖は武器を「もっとチームで磨き上げていきたい」
緊張解けた大会中盤から静岡県に勢いもたらしたMF金子星太。「自分の持ち味」ハードワークを徹底的に磨く
静岡県の復活Vに貢献の左SB鈴木登偉、選手権で藤枝東を「まずは静岡県で一番のチームに」
MF熊取谷一星は静岡県の10番として日本一も、「個人としては課題が多く残った大会」
[MOM2989]静岡県DF菊地脩太(清水ユース、1年)_仲間に感謝の優勝ゴール
2位の2倍、計8発で得点王!静岡県FW千葉寛汰は決勝不発も「成長できる部分を神様が与えてくれた」
静岡東部の市立高校、富士市立から国体日本一。DF勝又大翔「優勝できて良かった」
優勝の嬉しさと悔しさと…。静岡県MF本保奏希「学んだことをこれから活かしてやっていきたい」
出場“計3分”も、静岡県に欠かせなかったGK福井レオナルド明。「綺麗な円を保つというところで大きな活躍ができた」
「最後まで諦めずに、身体を張って守れました」。GK大畑神唯、静岡県救う“神セーブ”
技術と万能性発揮したMF東廉主将が中心選手として静岡県を日本一へ導く
感謝の気持ち持って戦った選手と変わらぬサッカー文化…。「サッカー王国」静岡県がU-16化後初の単独日本一!
広島県が決勝でも示した最後まで全力でやり切るということ。岩成監督「一番、彼らが見せたんじゃないかと思います」
2年連続国体出場の広島県FW菅野主将「来年は優勝してもらえるように」


●第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」特集

TOP