beacon
TOP > PICK UP記事詳細
このエントリーをはてなブックマークに追加
準決勝日程
第98全国高校サッカー選手権

【準決勝】
(1月11日)
[埼玉スタジアム2002]
青森山田 2-1 帝京長岡
[青]田中翔太(16分)、松木玖生(47分)
[帝]田中克幸(77分)
王者の鉄壁の守りが帝京長岡の猛攻阻む!青森山田が国見以来の連覇へあと1勝!
青森山田の“ギニュー特戦隊”パフォ舞台裏…ドラゴンボールは「読んだことない」
全国で8戦7発! 青森山田FW田中翔太「決勝も絶対に取りたい」
「どんなFWでも抑えられる」青森山田DF藤原優大、エース晴山をゼロ封
絶品スルーパス!思うようにボールを触れない中、青森山田の司令塔・古宿が1本の精度でゴール演出
[MOM3148]青森山田MF松木玖生(1年)_決勝弾にスーパークリア!1年前に思い描いていた姿を上回る大活躍
ロングスローではなく、クロスで魅せた。青森山田の右SB内田は守備反省も、先制アシスト
帝京長岡の今大会最初と最後のゴール決めたMF田中克幸「プロになることで恩返しを」
決勝進出も悔しさ滲ませた青森山田MF後藤、2日後は「後悔のないようなプレーを」
1失点悔やむも、ビッグセーブの青森山田GK佐藤「90点くらいあげて良い」
王者を苦しめたパスワーク…帝京長岡MF谷内田「みんながいたからできた」
この涙を未来の糧に…“最後は笑顔”の帝京長岡FW晴山岬「いいサッカーでした」
次のステージで故郷に恩返しを…帝京長岡の愛媛内定DF吉田晴稀「A代表で3人集まれたら」

静岡学園 1-0 矢板中央
[静]松村優太(90分+4)
鹿島内定MF松村が劇的V弾!!静岡学園が後半AT4分の決勝PKで24年ぶり決勝進出
[MOM3147]静岡学園MF松村優太(3年)_「外したら負ける」ラストプレーの劇的PKで“有言実行”初ゴール
「優太と目が合って」静岡学園FW小山尚紀、一瞬の判断で“PK獲得”アシスト
最後の最後に痛恨PK献上…矢板中央MF靏見「松村くんのドリブルを一番警戒していた」
後半9分に初めて許したシュート…好守で無失点V王手の静岡学園GK野知「準備できていた」
シュート24本目で許した唯一の失点…矢板中央の1年生GK藤井、土壇場PKに「冷静さを欠いた」
“飢えていた”9番の帰還…静岡学園FW加納大「決勝に向けていい材料」
「“赤い壁”になれ」。矢板中央は残酷な幕切れも…主将CB長江中心に90分間築いた堅守
引き継がれる矢板中央・伝統の堅守…2年生SB坂本龍汰「絶対にゼロで守る」
決勝の相手は絶対王者。静岡学園CB阿部主将「もう一段階、自分たちのレベルも上げていかないといけない」
東京Vの逸材MFは幼なじみで「負けたくない」存在。静岡学園の攻撃の中心MF浅倉が決勝での活躍誓う
「魅了しながら勝てればベスト」。静岡学園の攻撃的CB中谷は決勝で内容、結果の両方を求める
兄と同じ選手権4強も矢板中央エースは直前に負傷…チーム引き上げた10番久永武蔵


●【特設】高校選手権2019

TOP