beacon
TOP > リーグ一覧 > ブンデスリーガ > バイエルン > スタッフ一覧 > 選手詳細
このエントリーをはてなブックマークに追加

ユップ・ハインケス

■所属:バイエルン
■ポジション:監督
■1945-05-09
■国籍:ドイツ

ユップ・ハインケス 写真特集

photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news

■コメント
現役時代はボルシアMGのエースとして3連覇に貢献するなどブンデスリーガ通算385試合出場220得点を記録。1978年に現役引退後はボルシアMGで1979~87年まで8シーズン監督を務め、87~91年にはバイエルンで指揮を執り、2度のリーグ制覇を経験。その後はビルバオ(スペイン)、フランクフルト、テネリフェ(スペイン)、R・マドリー(スペイン)、ベンフィカ(ポルトガル)、ビルバオ、シャルケ、バイエルン、レバークーゼンと歴任。R・マドリー監督時代の97年には32年ぶりとなる欧州CL優勝に導いた。08-09シーズン途中からバイエルンで暫定的に指揮を執り、09-10シーズンはレバークーゼンの監督を務めたが、11年夏、再びバイエルンの監督に就任した。12-13年シーズンに欧州3冠を達成。記録的なシーズンを送り、勇退した。(13/6/16UP)

ユップ・ハインケス 最新情報

TOP