beacon
TOP > リーグ一覧 > ラ・リーガ > アトレティコ・マドリー > 選手一覧 > 選手詳細
このエントリーをはてなブックマークに追加

ルイス・スアレス

■背番号:9
■ポジション:FW
■1987-01-24
■182cm/86kg
■国籍:ウルグアイ

ルイス・スアレス 写真特集

photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news

■コメント
07年に代表デビューを果たしたウルグアイ出身のストライカー。母国ナシオナルから06年オランダのフローニンゲンに移籍。翌07年には早くも強豪アヤックスへと加入し、チームの主軸としてプレー。09-10年シーズンは35ゴールをたたき出した。10年W杯ではフォルランとともにエースとして活躍。4位入賞に貢献した。11年1月にリバプール移籍が決定。2011-12シーズンには人種差別発言をしたとして8試合の出場停止処分、翌2012-13シーズンはファン・ペルシーらと得点王争いを演じたが、第34節チェルシー戦でイバノビッチへの噛みつき行為により、10試合の出場停止処分を受けた。これにより、2013-14シーズンは開幕から6試合出場停止だったが、31得点を記録し、得点王に輝いた。2014年ブラジルW杯でもイタリア代表のキエッリーニへの噛みつきで、代表としての公式戦9試合出場停止、スタジアムへの入場禁止を含むサッカーに関するあらゆる活動の4か月間禁止、ならびに10万スイスフランの罰金という処分が下された。それでも同年7月にバルセロナへの移籍が決定した。バルセロナでは6シーズンで通算283試合に出場し、クラブ歴代3位の198ゴールを記録。4度のラ・リーガ優勝やCL制覇1回など、計13個のタイトル獲得に貢献した。だが、20-21シーズンから就任したロナルド・クーマン新監督の構想外となり、退団を決意。20年9月にA・マドリー移籍が決まった(20/09/25UP)

ルイス・スアレス 最新情報

ルイス・スアレス 着用スパイクのシリーズ最新商品

TOP