beacon
このエントリーをはてなブックマークに追加

ラファエル・ベニテス

■所属:エバートン
■ポジション:監督
■1960-04-16
■国籍:スペイン

ラファエル・ベニテス 写真特集

photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news

■コメント
現役時代は無名だったが、指導者として母国の中小クラブで実績を積み重ねると、01-02シーズンに就任したバレンシアではいきなり国内リーグを制覇。一躍注目を浴びる。03-04シーズンには国内リーグとUEFA杯の2冠を達成すると、04-05シーズンからはリバプール(イングランド)の監督に就任。ここでも1年目で欧州CL制覇を果たすなど辣腕を振るった。就任直後にタイトルを獲得する実績が示す通り、短い時間で選手を掌握する術に長けている。また、中小クラブ時代に培ったカウンター戦術を得意とする。なお、同クラブとは14年まで延長契約のサインを交わしていたが、10年6月に成績不振を理由に解任。直後に欧州王者インテルの新監督に就任したが、ここでも成績不振を理由に12月に解任されている。12年11月にチェルシーの監督に電撃就任を果たした。その後ナポリを経て、15年夏にはレアル・マドリーの監督に就任するも16年1月には解任された。(16/1/15UP)
監督としての主な獲得タイトル(特筆すべき実績)
・バレンシア(スペイン)国内リーグ(0-1-02、03-04)UEFA杯(03-04)・リバプール(イングランド)欧州CL(04-05)

ラファエル・ベニテス 最新情報

TOP