beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[選手権]勝利に大きく貢献した前橋育英のU-19日本代表コンビ(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[1.5 全国高校選手権準々決勝 前橋育英高4-0京都橘高 フクアリ]

 第93回全国高校サッカー選手権は5日、準々決勝を迎え、フクダ電子アリーナでは前橋育英高(群馬)と京都橘高(京都)が対戦。夏の全国総体1回戦に続く対戦となった一戦は、前後半に2点ずつを奪った前橋育英が4-0で快勝し、08年度以来6年ぶりに4強入りを決めた。
▼関連リンク
【特設】高校選手権2014
写真を見る
photo-news
圧巻のボール奪取力とゲームメーク。MOM級の活躍を見せたU-19日本代表MF鈴木徳真主将(3年)
photo-news
黒子役に徹しながらも見せた存在感
photo-news
U-19日本代表のエースMF渡邊凌磨(3年)は狙いすました縦パスで先制点をアシスト
photo-news
ボールを失うシーンもあったが、随所でスキルの高さを発揮した
photo-news
バランスを取りながらゲームをコントロール。時に前線へ駆け上がり、攻撃のギアを変えた鈴木
photo-news
正確なキックでチームにリズム。2点目のシーンではギリギリのタイミングでのスルーパスを通してゴール演出
photo-news
得点も欲しかった渡邊だったが、十分に存在感を放った
photo-news
大一番で決めてきた男が準決勝、決勝でゴールを破る


TOP