beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

内田、本田、香川らが“居残りシュート特訓”(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 欧州遠征中の日本代表は9日、セルビア北部のノビサドで練習を行った。左足首捻挫のMF遠藤保仁(G大阪)は前日8日に続いて別メニューで調整した。
写真を見る
photo-news
全体練習を終え、一部の選手がゴール前に集まる
photo-news
ゲーム感覚でFKやシュート練習を行う
photo-news
他の選手のキックを見守る
photo-news
FW柿谷曜一朗が抜群の精度を見せた
photo-news
シュートを決め、ガッツポーズのDF内田篤人
photo-news
満面の笑みを浮かべる
photo-news
チームの雰囲気の良さを感じさせた
photo-news
和気あいあいと楽しんでいた
photo-news
右足でシュートを打つMF本田圭佑
photo-news
あえて利き足とは逆の右足で蹴っていた
photo-news
FW香川真司はさすがの決定力を発揮
photo-news
ジャンプしながらガッツポーズ
photo-news
FW岡崎慎司も参加
photo-news
所属チームではセットプレーのキッカーも務めるFW清武弘嗣
photo-news
その後は恒例のリフティング大会
photo-news
この日も岡崎がデコピンを受けていた


TOP