beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[選手権]東京五輪への力強い一歩…出場48校が入場行進:中国・四国・九州編(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第94回全国高校サッカー選手権が30日に駒沢陸上競技場で開幕し、開会式では東京五輪世代にあたる出場48校の選手たちが入場行進した。

(写真協力『高校サッカー年鑑』)

▼関連リンク
【特設】高校選手権2015
連載:高校マン・オブ・ザ・マッチ2015
DAYS×ゲキサカ連動企画「全国のつくしを探せ!」特設ページ
写真を見る
photo-news
九州から全国制覇を狙う
photo-news
夏の全国高校総体を制した東福岡高(福岡)
photo-news
大津高(熊本)は高い得点力を武器に日本一へ突き進む
photo-news
直近5年間で4回目の出場を果たした鹿児島城西高(鹿児島)
photo-news
パスサッカーで全国制覇を目指す
photo-news
5年ぶり7回目の出場となる佐賀北高(佐賀)
photo-news
日章学園高(宮崎)は3年連続で県予選を突破し、この舞台にやって来た
photo-news
沖縄県勢最多の14回目の出場となる那覇西高(沖縄)はベスト4を目標に戦う
photo-news
初の選手権に挑む長崎南山高(長崎)は、全国1勝目を狙う
photo-news
綺麗に揃った入場行進を見せた
photo-news
4年ぶり8回目の出場となる大分高(大分)の目標はベスト4以上
photo-news
高松南高(香川)は34年ぶりに県予選を突破し、2回目の出場
photo-news
攻撃力を武器に3年ぶり5回目となる出場権を勝ち取った松山工高(愛媛)
photo-news
初戦突破、そして上位進出を狙う鳴門高(徳島)
photo-news
鳴門名産のさつまいもを掲げる
photo-news
ハードワークと攻守の切り替えの速さで上を目指す明徳義塾高(高知)
photo-news
6年連続11回目の全国の舞台となる米子北高(鳥取)
photo-news
名門・広島皆実高(広島)は全国制覇へと意気込む
photo-news
「歴代最強」と評される大社高(島根)
photo-news
県予選の“世界を驚かすゴール”で一躍有名となった玉野光南高(岡山)
photo-news
チャレンジャーとして臨む初出場の山口県鴻城高(山口)


TOP