beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

3度目の正直! G大阪がついに決勝戦を制し天皇杯連覇:GK&DF編(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[1.1 天皇杯決勝 浦和1-2G大阪 味スタ]

 第95回天皇杯全日本サッカー選手権は1日、東京・味の素スタジアムで決勝を行い、9年ぶり7回目の優勝を目指す浦和レッズと前回王者のガンバ大阪が対戦し、G大阪が2-1で2年ぶりの元日決戦を制した。

●第95回天皇杯特設ページ
写真を見る
photo-news
90分間にわたり集中を切らさなかったGK東口順昭が相手の猛攻を1得点のみに抑えた
photo-news
前半12分にDF米倉恒貴が右太腿裏を痛め、交代を余儀なくされた
photo-news
最終ラインを統率したDF丹羽大輝
photo-news
中央の味方へクロスを供給するDF藤春廣輝
photo-news
豊富な運動量で再三にわたり左サイドを駆けあがった
photo-news
米倉の負傷交代にも動じることなく90分間奮闘した丹羽
photo-news
DF金正也が試合終了間際にPA内でボールを空振りし、チームは肝を冷やした
photo-news
金正也の空振りから槙野がシュートも、GK東口がしっかりキャッチして試合を終わらせた


TOP