beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[選手権]後半ATからのドラマ!!青森山田が桐光学園をPK戦で下し6年ぶり8強へ(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[1.3 全国高校選手権3回戦 桐光学園高2-2(PK4-5)青森山田高 ニッパツ]

 第94回全国高校サッカー選手権は3日、3回戦を行い、ニッパツ三ツ沢球技場の第2試合では桐光学園高(神奈川)と青森山田高(青森)が対戦した。桐光学園が2点を先行したが、青森山田は後半アディショナルタイムに連続ゴール。土壇場で2-2の同点に追いつくと、PK5-4で競り勝ち、6大会ぶりの8強入りを決めた。
(写真協力『高校サッカー年鑑』)

▼関連リンク
【特設】高校選手権2015
写真を見る
photo-news
劇的勝利に沸く青森山田スタンド
photo-news
PK戦で相手エースをストップしたGK廣末陸(2年)
photo-news
FW成田拳斗(3年)は後半アディショナルタイムにCKから追撃弾
photo-news
さらにMF吉田開(3年)がロングスローから劇的同点弾を決めた
photo-news
桐光学園GK指崎尚大(3年)はPKを止められず
photo-news
2得点のFW小川航基主将(3年=磐田内定)だがPKを2度失敗
photo-news
先制点をアシストするなど桐光学園の攻撃をリードしたMF鳥海芳樹(2年)
photo-news
この経験を来年度につなげたいDFタビナス・ジェファーソン(2年)


TOP