beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[選手権]明徳義塾、0-0の79分から怒涛の3ゴール!!(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[1.3 全国高校選手権3回戦 各務原高0-3明徳義塾高 浦和駒場]

第94回全国高校サッカー選手権は3日、各地で3回戦を行った。浦和駒場スタジアムの第2試合では各務原高(岐阜)と明徳義塾高(高知)が対戦し、3-0で明徳義塾が初のベスト8進出を決めた。

(写真協力『高校サッカー年鑑』)

▼関連リンク
【特設】高校選手権2015
連載:高校マン・オブ・ザ・マッチ2015
DAYS×ゲキサカ連動企画「全国のつくしを探せ!」特設ページ
写真を見る
photo-news
PK戦が濃厚と思われた後半39分、MF三田村基俊(3年)が均衡を破る先制点を決めた
photo-news
後半アディショナルタイム、MF土家壮太(2年)が相手を突き放す追加点を挙げる
photo-news
2点リードで迎えた終了間際、FW大田陸(2年)が3点目を奪い試合を締めくくった
photo-news
試合後、三田村は「チームに勢いが出て良かった」とゴールを振り返った
photo-news
持ち前の得点感覚が輝いた
photo-news
佐々木の右サイドからのクロスに頭で合わせた
photo-news
スタンドまで駆け寄り、チームメイトとハイタッチを交わした
photo-news
攻守ともに献身的なプレーを見せ、大仕事を果たした
photo-news
土家の豪快なミドルシュートがゴールネットに突き刺さった
photo-news
駆け寄るチームメイトと大田が喜びを分かち合う
photo-news
献身的なプレーが最後に実を結んだ
photo-news
誰もがPKを覚悟したところから3得点を挙げ、勝利をもぎ取った


TOP