beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[選手権]帝京三は山元&松本の凸凹コンビで終盤に追撃弾(4枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[1.3 全国高校選手権3回戦 帝京三高1-3前橋育英高 フクアリ]

 第94回全国高校サッカー選手権の3回戦が3日に行われ、フクダ電子アリーナでは帝京三高(山梨)と前橋育英高(群馬)が対戦。前橋育英高が3-1で勝利を収め、ベスト8進出を決めた。

(写真協力『高校サッカー年鑑』)

▼関連リンク
【特設】高校選手権2015
写真を見る
photo-news
0-3の後半31分に追撃の1点を奪った途中出場のDF松本大輔(2年)
photo-news
チーム最長身の松本は、左サイドのFKに頭から飛び込み、一度は相手に阻まれるも、こぼれ球を執念でねじ込んだ
photo-news
左足で正確なFKを蹴り込み、追撃弾の起点となったMF山元潤(3年)(右)
photo-news
ベンチ入りメンバーで最も小柄ながら、競り合いでは大きな相手と対等に渡り合った


TOP