beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[選手権]昨年の悔しい思い胸に…星稜MF阿部主将が2得点でベスト4導く(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[1.5 全国高校選手権準々決勝 星稜3-0明徳義塾 駒沢]

 第94回全国高校サッカー選手権大会の準々決勝が5日に行われた。駒沢陸上競技場の第2試合では連覇を目指す星稜高(石川)が明徳義塾高(高知)と対戦し、3-0で勝利した。

(写真協力『高校サッカー年鑑』)

▼関連リンク
【特設】高校選手権2015
連載:高校マン・オブ・ザ・マッチ2015
DAYS×ゲキサカ連動企画「全国のつくしを探せ!」特設ページ
写真を見る
photo-news
MF阿部雅志(3年)の2ゴールなどで星稜が準決勝へ駒を進めた
photo-news
前半28分、PKをゴール右隅にしっかり決め、先制点を挙げた
photo-news
PKを沈め、力強いガッツポーズが飛び出した
photo-news
2点リードで迎えた後半14分、大倉が落としを左足一閃
photo-news
PKを獲得した根来と喜びを分かち合う主将
photo-news
六田のオーバーラップを生かしながら相手を崩していく
photo-news
下がりながら守備対応する相手を容赦なく攻め立てる
photo-news
ボールを回しながら常に戦況を把握していた
photo-news
星稜の攻撃には欠かせない一人
photo-news
優勢が続く試合にも油断することはなかった
photo-news
試合中、阿部の運動量が落ちることはなかった
photo-news
残り“2試合”、プレーでもキャプテンとしてもチームを引っ張る


TOP