beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[ニューバランスカップ]静岡学園は天本2発で桐生一との準決勝突破!(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[1.6 ニューバランスカップ準決勝 静岡学園高 2-0 桐生一高 時之栖B2]

本年度から株式会社ニューバランスジャパンが特別協賛している通称・“裏選手権”、「ニューバランスカップ 2016 IN 時之栖 新春高校サッカー強化研修大会」は大会最終日の6日に準決勝と決勝を行い、静岡学園高(静岡)と桐生一高(群馬)との準決勝は2-0で静岡学園が勝った。
写真を見る
photo-news
今年、静岡学園の主軸を担うMF若山修平(2年)
photo-news
FW天本翔太(2年、右)がヘディング弾を含む2ゴールの活躍
photo-news
桐生一MF竹内一将(2年)は中盤でのゲームメークに奮闘
photo-news
ファインセーブでゴールを守り続けたGK小林昇矢(2年)
photo-news
スペースのあった左サイドで高い攻撃センスを発揮したMF戸田大智(2年)
photo-news
バイタルエリアで見せるドリブル、パスで相手の守りを切り崩したU-16日本代表MF渡井理己(1年)
photo-news
中盤の底の位置で効いていたMF島田周汰(2年)
photo-news
スピードと技術兼ね備えた左SB堤拓也(2年)
photo-news
最終ラインから攻撃を組み立てるCB林慶吾(2年)
photo-news
CB間中泰生(2年)はゴール前で粘り強い対応
photo-news
右SB堀越竜成(1年)が空中戦で競り勝つ
photo-news
サイドでプレッシャーをかける桐生一SB室伏叶夢(2年、右)
photo-news
2トップ中心にゴールへ迫った桐生一
photo-news
J注目の守護神、静岡学園GK山ノ井拓己(2年)
photo-news
静岡学園の主軸CB嶋一駿(2年)。この日は前半途中に負傷交代


TOP