beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[選手権]ゴール直後から話題沸騰…東福岡の“トリックFK”(4枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[1.11 全国高校選手権決勝 東福岡高5-0國學院久我山高 埼玉]

 第94回全国高校サッカー選手権の決勝が11日に埼玉スタジアムで行われ、東福岡高(福岡)と國學院久我山高(東京A)が対戦。東福岡が5-0で勝利し、夏の全国高校総体優勝に続く2冠を達成した。

(写真協力『高校サッカー年鑑』)

▼関連リンク
【特設】高校選手権2015
写真を見る
photo-news
後半開始直後にPA手前右で東福岡高がFKを獲得すると、左からDF児玉慎太郎(2年)、DF小田逸稀(2年)、MF鍬先祐弥(2年)の3選手が肩を組み、セットしたボールを隠すように並んで立つ
photo-news
3選手がゴールに背を向けながら大股で後退し始めたのを合図に、キッカーのMF中村健人(3年)がシュートモーションに入る
photo-news
4歩目でしゃがみ込んだ3選手の上を、中村のシュートが通過
photo-news
ボールを隠した3選手と同時に、壁の目の前に立っていた3選手もしゃがんでおり、完全に飛ぶタイミングを外された相手の壁の間を中村のシュートがすり抜け、そのままゴール左に吸い込まれた


TOP