beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[練習試合]岡田氏オーナーの今治に苦戦も…C大阪、今季加入選手らが新シーズンへアピール(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[2.11 練習試合 C大阪 1-0 FC今治]

 宮崎県内でキャンプを張るセレッソ大阪は11日、元日本代表監督の岡田武史氏がオーナーを務めるFC今治(四国リーグ)と練習試合を行い、1-0で辛勝した。

●2016シーズンJリーグ全クラブ練習試合
写真を見る
photo-news
MF関口訓充のPKで地域リーグの今治に辛勝したC大阪
photo-news
FW柿谷曜一朗らは直近の練習ゲームでの疲労を考慮して欠場した
photo-news
元日本代表監督の岡田武史氏がオーナーを務めるFC今治
photo-news
大阪体育大から加入の新人FW澤上竜二は惜しいシーンを作るも決めきれず
photo-news
キム・ジンヒョンからボジションを奪うべくアピールするGK武田博行
photo-news
ハイパフォーマンスのMF扇原貴宏はミドルシュートから相手のハンドを誘発し、決勝PKを獲得した
photo-news
清原が飛び込んだボールにGK岩脇力哉が体を投げ出してセーブ
photo-news
大熊清監督は相手を称えつつも「甘さがあった」と警鐘を鳴らしていた
photo-news
岡田オーナーがハーフタイムに選手たちに指示を出す
photo-news
試合後、談笑する岡田オーナー。今治はC大阪を苦しめた
photo-news
ポジション奪取を狙う2年目のDF小谷祐喜
photo-news
福岡大からのルーキーMF木本恭生は後半からピッチへ
photo-news
審判の判定に納得いかない様子のMF丸岡満
photo-news
中盤で存在感を放った大阪産業大出身のMF岡山和輝
photo-news
昨季、金沢で13得点を挙げたMF清原翔平も新シーズンへアピール
photo-news
鹿島から加入し、評価急上昇中のDF山村和也


Jリーグアクセスランキング

もっと見る
もっと見る

TOP