beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[AFCフットサル選手権]スペインで成長する吉川智貴、W杯2度出場のダイナモ小曽戸允哉

このエントリーをはてなブックマークに追加
[2.11 AFCフットサル選手権GS 日本 1-0 カタール タシュケント]

 AFCフットサル選手権ウズベキスタン2016が10日に開幕した。日本代表は11日の初戦でカタール代表に1-0で勝利している。5番は昨季、Fリーグの名古屋オーシャンズからスペイン1部リーグのマグナ・グルペアへ移籍したFP吉川智貴。6番を付けるのが、豊富な運動量と確かな技術を併せ持つFP小曽戸允哉(シュライカー大阪)だ。
写真を見る
photo-news
昨季途中にスペインへ移籍
photo-news
国内唯一のプロクラブ名古屋オーシャンズ時代はキャプテンを務めた
photo-news
スペイン1部リーグで猛者たちと戦い、技を磨いている
photo-news
トラップからの次のプレーへ移行する早さは若い選手たちのお手本だ
photo-news
ブラジルW杯では、ブラジル代表からゴールを挙げた
photo-news
現在の代表では大事な場面でワンポイント起用されている
photo-news
インテンシティが高く、奪ったボールをゴール前運べる
photo-news
アルゼンチンやパナマでサッカーをプレーした経歴を持つ


TOP