beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[選手権予選]海星4度目の挑戦で初V! 高い攻撃力を発揮して歴史塗り替える:三重(24枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[11.12 全国高校選手権三重県決勝 津工高 2-4 海星高 三重交通Gスポーツの杜鈴鹿]

 第95回全国高校サッカー選手権三重県予選決勝が12日に三重交通Gスポーツの杜鈴鹿で行われた。海星高は津工高と対戦し、4-2で勝利。4度目の決勝挑戦となった海星が、初の全国大会出場を決めた。

▼関連リンク
【特設】高校選手権2016
★日テレジータスで「高校選手権組合せ抽選会」生中継!「全地区予選決勝」も放送!出場校を総チェック!
写真を見る
photo-news
初の全国切符を、歓喜と涙で噛みしめる
photo-news
鋭い縦突破を見せたMF桜井天海(2年)
photo-news
FW水谷恭平(3年)が攻撃のポイントとなった
photo-news
21年ぶりの「四中工不在」の決勝、そして海星4度目の全国挑戦となった
photo-news
広い円陣を組み、応援の打ち合わせをする海星スタンド
photo-news
桜井の左足キック
photo-news
鋭いスピードで水谷が前線を走り続ける
photo-news
三輪のハットトリック弾をアシストした
photo-news
ボールを収める水谷
photo-news
終盤に交代出場となったDF秋谷昌吾(2年)
photo-news
MF伊藤蓮(3年)が前半に鋭いシュートでチャンスを作る
photo-news
絶妙な抜け出しも見せた伊藤
photo-news
GK中村勇之介(3年)は、DFの背後へのボールにうまく対応
photo-news
ダイビングヘッドでクリアしたMF木根原斎(2年)
photo-news
DF小澤和馬(2年)が相手プレスをかわす
photo-news
タイミング良いカバーリングを見せたCB深川瑠夏(3年)
photo-news
ボランチMF中野泰良(2年)は、ロングパスを配球した
photo-news
SB星野晧輝(3年)が身体を張ったディフェンス
photo-news
CB長谷川雄大(3年)は高さを生かし、空中戦を制した
photo-news
FW矢萩ルーカス(2年)は終盤にピッチへ
photo-news
「(海星に来て)22年目です。夢のようですね」と青柳隆監督も喜びを口にした
photo-news
試合終了の瞬間、選手たちは両手を挙げ歓喜した
photo-news
勝利に泣く海星、敗北に崩れる津工
photo-news
悲願の全国切符を手にした海星。次はその名を全国に轟かせる


TOP