beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[プレミアリーグWEST]徹して戦った昇格組・阪南大高、王者から勝ち点1獲得!(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[4.9 高円宮杯プレミアリーグWEST第1節 阪南大高 1-1 広島ユース ヤンマー]

 高校年代最高峰のリーグ戦、高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグWEST第1節2日目が9日に行われ、2連覇を目指すサンフレッチェ広島ユース(広島)とプレミアリーグ初参戦の阪南大高(大阪)との一戦は1-1で引き分けた。

●2017プレミアリーグWEST
写真を見る
photo-news
守備に徹して戦った阪南大高は試合終了間際の同点ゴールで勝ち点1をもぎ取った
photo-news
右サイドを固めたSB鍋坂陸平(3年)
photo-news
左サイドのスペースを消したSB小川大空(3年)
photo-news
中盤の底の位置でチームを支えたMF北村隼(1年)
photo-news
カウンターから攻め上がったMF岩丸翼(3年)
photo-news
左サイドから攻めに出るMF{岸田悠希}}(2年)
photo-news
少ないチャンスをゴールへ結びつけようとしたMF宮崎空翔(3年)
photo-news
ミスもあったが、GK太田航生(2年)は1失点で切り抜けた
photo-news
交代出場のFW和田育(2年)がDFを外してパス
photo-news
前線でアグレッシブな動きを見せたFW瀧川海斗(3年)
photo-news
FW島田龍之介(2年)が前線からプレッシャーをかける
photo-news
濱田豪監督は試合後、浮かれていた選手を厳しく指摘
photo-news
プレミア参入戦も経験したSB鍋坂
photo-news
スペースを突く動きを見せた宮崎
photo-news
全員で身体を張ってもぎ取った勝ち点1
photo-news
強豪たちに食らいついて残留を目指す


TOP