beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

初戦南アフリカ戦は3日後…コンディションを上げるU-20日本代表(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 U-20W杯に出場するU-20日本代表は18日、韓国でのトレーニング2日目を水原市内で行った。この日もU-20W杯メンバー全21選手がピッチに集まり、3日後の21日に行われるグループリーグ初戦南アフリカ戦に向けて調整を進めた。


●U-20W杯韓国2017特集ページ
写真を見る
photo-news
MF堂安律(G大阪=左)とFW久保建英(FC東京U-18)
photo-news
練習場となった水原総合運動場
photo-news
ピッチへと向かう選手たち
photo-news
荷物を運び込む
photo-news
円陣を組んで練習スタート
photo-news
リラックスした表情のMF坂井大将(大分)
photo-news
ランニングで汗を流す
photo-news
1対1の練習では熱い戦いが繰り広げられた
photo-news
笑顔を見せるFW田川亨介(鳥栖)
photo-news
1対1は「めちゃくちゃ疲れた」とFW小川航基(磐田)
photo-news
その後も3対3と対人のメニューがこなされる
photo-news
DF中山雄太(柏=左)とDF冨安健洋(福岡)の激しいバトル
photo-news
軽やかにボールを持ち運ぶFW久保建英(FC東京U-18)
photo-news
MF原輝綺(新潟=左)とFW田川亨介(鳥栖)がボールを奪い合う
photo-news
ボールをキープするMF高木彰人(G大阪)
photo-news
3対3を行った後には6対6に移行
photo-news
前線にボールを運ぼうとするMF堂安律(G大阪)
photo-news
最後はシュート練習を行った
photo-news
取材に応じるDF舩木翔(C大阪=右)をGK波多野豪がパシャリ!?
photo-news
気合いが入る内山篤監督


TOP