beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[関西選手権]阪南大上回生トリオMF脇坂、DF藤原、DF大野、攻守の3本柱が心身ともにチームを支える(6枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 夏の大学日本一決定戦である総理大臣杯の関西予選にあたる第46回関西学生サッカー選手権大会の決勝戦が9日に行われた。阪南大関西学院大が対戦し、延長戦の末、阪南大が3-2で勝利。6年ぶり5度目の優勝を飾った。

※別サイトへ移動します
関西学生サッカー連盟公式サイト
twitter:JUFA_kansai
facebook:関西学生サッカー連盟
Google Plus 関西学生サッカー連盟広報フォトアルバム
写真を見る
photo-news
来季川崎への入団が内定している主将・MF脇坂泰斗(4年=川崎F U-18)
photo-news
気持ちでもプレーでも主将としてチームを牽引
photo-news
要所要所に顔を出し、チームにとって欠かせない存在であるDF藤原奏哉(4年=ルーテル学院高)
photo-news
献身的なプレーが特徴だ
photo-news
DF大野佑哉(3年=山梨学院高)は試合前の校歌をひときわ大きな声で歌った
photo-news
若い守備陣をしっかりとまとめている


TOP