beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

運命の中国戦前日…U-20日本代表、リラックスムードで最終調整(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 U-20日本代表は22日、翌23日に控えるAFC U-23選手権予選第3戦U-22中国戦に向けてトレーニングを行った。前日のカンボジア戦で先発出場したフィールドプレーヤー10選手と後半23分から出場したFW小松蓮(産業能率大)がホテルでリカバリーとなり、12選手が前日練習に姿を現して約1時間汗を流した。
写真を見る
photo-news
笑顔で写真に収まるMF森島司(広島=左)とDF立田悠悟(清水)
photo-news
約1時間のトレーニングで汗を流した
photo-news
リラックスしたムードで練習は進められる
photo-news
2試合連続でピッチに立っているMF坂井大将(大分)
photo-news
“頭”を使ったトレーニングで選手のミスに目を覆う内山篤監督
photo-news
白い歯を見せるDF古賀太陽(柏=左)とFW旗手怜央(順天堂大)
photo-news
中国戦での先発出場が濃厚のGK小島亨介(早稲田大)
photo-news
中国戦の引き分け以上でグループ首位が確定し、来年1月のAFC U-23選手権出場権を獲得する


TOP