beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[総体]選手権準V戦士、新戦力も躍動!全国2冠誓う星稜が第1関門突破:石川(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[6.9 全国高校総体石川県予選決勝 星稜高 2-0 遊学館高 金沢市民]

 平成26年度全国高校総体「煌(きら)めく青春 南関東総体2014」サッカー競技(山梨)石川県予選決勝が9日に行われ、昨年度全国高校選手権準優勝の星稜高遊学館高が激突。FW森山泰希(3年)の2ゴールによって2-0で星稜が勝ち、3年連続23回目の全国大会出場を決めた。
写真を見る
photo-news
星稜はFW森山泰希(3年)ら全国準優勝メンバーと今年台頭してきた新戦力たちが躍動
photo-news
森山は2ゴールで勝利の立て役者に
photo-news
主将のCB鈴木大誠(3年)は空中戦を制圧
photo-news
課題を改善して全国を代表する存在に
photo-news
プリンスリーグ北信越で圧巻の得点力を発揮しているFW大田賢生(3年)
photo-news
左サイドでキレのある動きを見せたMF藤島樹騎也(3年)
photo-news
左SB宮谷大進(3年)が相手のロングボールを跳ね返す
photo-news
2年生守護神、坂口璃久は終盤相手の決定的なシュートをストップ
photo-news
台頭中の左利きの司令塔、MF杉原啓太(3年)
photo-news
中盤で厳しいディフェンスを見せたMF高橋佳大(3年)
photo-news
右SB原田亘(3年)は選手権経験者のひとり
photo-news
スルーパスをスライディングでカットするなど要所を締めた
photo-news
バイタルエリアでの仕掛け、スルーパスで先制点を生み出したU-16日本代表MF阿部雅志(2年)
photo-news
鈴木とのコンビで遊学館を完封したCB平田健人(3年)
photo-news
カバーリング良く裏に抜けたボールを処理した
photo-news
右サイドで足技を見せたMF大橋滉平(2年)
photo-news
選手権メンバーのMF前川優太(3年)はコンディションを上げてきた
photo-news
左サイドから攻め上がるMF深見裕矢(3年)
photo-news
名将・河崎護監督は今年もポテンシャルの高いチームをつくりつつある
photo-news
期待に応えて目標の全国2冠を果たす

TOP