beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

U-16日本代表候補大阪合宿メンバー、全25名特集(28枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[6.20 親善試合 U-16日本代表候補1-1Aspire academy]

 今秋に開催されるAFC U-16選手権イラン2012へ向けてチーム作りを進めているU-16日本代表候補は20日、大阪府内でAspire academy(カタール)と親善試合を行い、1-1で引き分けた。
写真を見る
photo-news
U-16日本代表候補、先発メンバー
photo-news
前半キャプテンマークを巻いたGK林瑞輝(G大阪ユース)
photo-news
MF高田和弥(C大阪U-18)はスルーパスに反応して先制ゴール
photo-news
MF大熊健太(F東京U-15深川)は前・F東京監督の大熊清氏を父に持つ注目のレフティー
photo-news
ダイナミックな攻守がウリのMF井手口陽介は高校1年生ながらG大阪ユースで10番を背負う
photo-news
最終ラインから精度の高いフィードを送っていたCB和田昌士(横浜FMジュニアユース)
photo-news
得点力の高いFW岩元颯オリビエ(京都U-18)は右SB、CBでプレー
photo-news
鋭い反転からバイタルエリアをドリブルで切れ込んだFW平尾壮(G大阪ユース)
photo-news
MF塚田士文(F東京U-15むさし)は絶妙なスルーパスで先制ゴールを演出
photo-news
空中戦を競り合うMF中村亮(鹿児島城西高)
photo-news
左サイドからスペースへの飛び出しを繰り返したMF横路翔太(広島皆実高)
photo-news
DF高嶋由哉(ALPHARD FC)はCB、左SBとして前半を無失点
photo-news
JFAプレミアカップで大車輪の活躍を見せてG大阪ジュニアユースを優勝へ導いたMF市丸瑞希はSB、CB、中盤でチームに適応
photo-news
前半途中から右サイドに入ったFW北野晴矢(スマイス・セレソン)
photo-news
C大阪U-18では中盤で存在感放つMF丸岡満だが、代表ではCBで要所を締める
photo-news
後半開始からゴールを守った似鳥康太(JFAアカデミー福島)は185cmの大型GK
photo-news
京都U-18の高速アタッカー、大西勇輝もCBでテストされた
photo-news
左サイドから押し上げ、攻撃の起点となったSB阿部勇輝(G大阪ユース)
photo-news
右サイドからの飛び出しで決定的な左足シュートを放つFW戸高裕登(大分U-18)
photo-news
後半、中央で攻撃の起点となったMF中井英人(神戸U-18)
photo-news
後半、キャプテンマークを巻いたのは帝京大可児高のMF杉本太郎
photo-news
後半、最前線でボールを引き出そうとしたMF小田垣旋(G大阪ジュニアユース)
photo-news
唯一の98年生まれ、MF黒川淳史(大宮ジュニアユース)は中学世代を代表する技巧派MF
photo-news
JFAプレミアカップMVPの高木彰人(G大阪ジュニアユース)。中学世代では別次元の突破力
photo-news
後半途中から左サイドへ入ったFW石川慧(神戸U-15)
photo-news
GK川間弘樹(鹿児島実高)は好反応を見せたシーンもあったが終了間際に1失点
photo-news
U-17W杯アジア最終予選へ向けて準備を進める吉武博文監督。新戦力の発掘にも余念がない
photo-news
この中から最終予選でレギュラーを獲得する選手は現れるか

TOP