beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[総体]柏日体、流経大柏から先制も26年ぶり全国届かず(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[6.23 全国高校総体千葉県予選準決勝 流通経済大柏2-1柏日体 東総]

 平成24年度全国高校総合体育大会「2012北信越かがやき総体」サッカー競技(長野)千葉県予選準決勝、昨年全国4強の流通経済大柏がMF平賀裕貴(3年)の2試合連続となる決勝ゴールによって柏日体に2-1で勝利し、10年連続10回目の全国総体出場を決めた。
写真を見る
photo-news
86年以来26年ぶりの全国総体出場を目指した柏日体イレブン
photo-news
前半7分、MF川村勇貴(3年)が右足で先制ゴール。全国へ近づいた
photo-news
喜びを爆発
photo-news
だが無念の逆転負け。あと1勝に迫ったものの、全国には手が届かなかった
photo-news
主将のMF柳橋一翔(3年)はチームのコントロールタワー
photo-news
巧みな足技で仕掛けたSB山田優(3年)
photo-news
GK椿涼太(3年)は後半相手に得点を許さず
photo-news
最終ラインからロングボールを放り込むCB宮下侑弥(3年)
photo-news
セットプレーのキッカーを務めたMF土屋尚斗(3年)
photo-news
左サイドを切り裂き、先制点の起点となったFW池田圭太(3年)
photo-news
相手のプレッシャーを振り切ろうとするMF田中晋郎(3年)
photo-news
最終ラインの中央で粘り強い対応を見せたCB青山一輝(3年)
photo-news
前線でボールをつなぐFW片桐飛翔(3年)
photo-news
相手の前に身体をねじ込むSB五月女久平(3年)
photo-news
MF川村勇貴(3年)は試合開始直後に先制ゴールの大仕事
photo-news
後半開始から左SBに入ったSB手塚翔斗(3年)
photo-news
再三左サイドから仕掛けたFW田中圭介(3年)
photo-news
MF井上健次朗(2年)が前線からボールを追う
photo-news
181cmFW岡田佳祐(2年)もゴールを目指したが、同点ゴールを生み出すことはできなかった
photo-news
80分間声で後押しした控え選手たち

TOP