beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

関東大学リーグ後期記者会見に注目7選手が出席(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 1日、JR東日本カップ2014 第88回関東大学サッカーリーグ戦後期の記者会見が行われ、1部首位・専修大FW仲川輝人や川崎F内定の筑波大DF車屋紳太郎らが出席。後期への抱負を語った。
写真を見る
photo-news
関東リーグ後期記者会見に注目の7選手が出席した
photo-news
前期首位の専修大FW仲川輝人「4連覇することは凄く難しいし、大変なことだと思うんですけど、(今)自分たちしかできないことですし、それを達成することが選手としても成長できることに繋がると思います」
photo-news
アジア大会に出場するU-21日本代表の明治大DF室屋成「日本を背負っている以上、絶対に優勝して帰ってきたいと思います」
photo-news
総理大臣杯優勝の流通経済大DF鈴木翔登主将「大学リーグに夏の強さを持ったまま入れるように日々の練習に取り組んでいる」
photo-news
川崎F内定の筑波大DF車屋紳太郎「ぜひとも後期全勝して、残留して、インカレ出場を狙って頑張りたいと思います」
photo-news
山形特別指定選手の神奈川大DF高木利弥「チームのためにひたすら自分は走力を活かしてどんどん前に上がっていくことが自分のやることだと思っているので切り替えて後期リーグ頑張りたい」
photo-news
横浜FC特別指定選手の産業能率大DF楠元秀真「スピードであったり頭の回転の速さが大学サッカーと違うと感じたのでそこをレベルアップしていきたい」
photo-news
U-19日本代表の産業能率大FW越智大和「(ベトナム遠征へ向けて)18の時からこの代表に入っているけれど、まだ結果を出せていない。結果を残して大会で優勝して最終予選へ向けていい準備ができるようにしたい」

TOP