beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[プレミアリーグEAST]青森山田、強さ示す3発も逆転負け(24枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[10.7 高円宮杯プレミアリーグEAST第15節 東京Vユース4-3青森山田高 ヴェルディG]

 高円宮杯プレミアリーグEASTは7日、第15節1日目を行い、首位の東京ヴェルディユース(東京)がFW高木大輔のハットトリックの活躍などによって青森山田高(青森)に4-3で逆転勝ち。残り3試合で2位・コンサドーレ札幌U-18(北海道)との勝ち点10差をキープした東京Vは、初優勝を決めた。
写真を見る
photo-news
Jユース勢との厳しい戦いで3位に食い込んでいる青森山田イレブン
photo-news
前半6分、MF新井幹人(3年、中央)が先制ゴール
photo-news
1-1の前半44分にはCB山田将之(3年)のゴールで再び勝ち越した
photo-news
堅い守備で首位を苦しめた
photo-news
2-4の後半ロスタイムには右SB室屋成(3年)が自ら獲得したPKを右足で決めてゴール
photo-news
「もう1点」。すぐにボールを拾いに行く室屋
photo-news
首位チーム相手に攻守で抜群の存在感を放った室屋
photo-news
選手権でも注目の好タレントだ
photo-news
主将のMF椎名政志(3年)はトップ下で出場
photo-news
正確な技術でカウンターの起点となった
photo-news
名門のエースストライカー、FW林雄紀(3年)
photo-news
経験豊かな守護神、GK野坂浩亮(3年)
photo-news
正確な左足キックが武器のSB篠田朋宏(3年)
photo-news
CBから中盤へ転向したMF縣翔平(3年)。守備能力高くボールも良くおさまった
photo-news
成長株のCB小松崎雄太(3年)
photo-news
CB山田将之(3年)は前半終了間際に勝ち越しゴール
photo-news
左MF新井幹人(3年)はチームを勢いづける先制弾
photo-news
中盤で台頭してきたMF菅原啓祐(3年)
photo-news
右サイドのキーマン、MF池上丈二(3年)
photo-news
左サイドから仕掛けるFW丹代爽弥(3年)
photo-news
182cmの長身DF戸村凌(3年)は後半36分にピッチへ
photo-news
2年生ストライカーFW李相赫は後半30分から出場
photo-news
後半43分に投入されたMF木内大智(3年)
photo-news
今年も強力なチームをつくっている黒田剛監督

TOP