beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[総体]比叡山が昨夏全国16強の草津東を延長撃破!:滋賀(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[6.2 総体滋賀県予選準決勝 比叡山高 1-0(延長)草津東高 布引グリーンスタジアム]

 2日、平成28年度全国高校総体「2016 情熱疾走 中国総体」サッカー競技(広島)滋賀県予選準決勝が行われ、初優勝を狙う比叡山高が延長後半終了間際に交代出場のFW笠原廉(3年)が決めた決勝ゴールによって昨年度全国16強の草津東高に1-0で勝利。だが、初優勝を懸けた決勝で綾羽高に敗れて準優勝に終わった。
▼関連リンク
【特設ページ】高校総体2016
写真を見る
photo-news
初の全国を狙う比叡山が昨年全国16強の草津東を撃破
photo-news
パワフルな大型FW並松怜音(3年)
photo-news
素材感溢れる大型ストライカー
photo-news
セットプレーからゴール前にボールを入れるMF高間翔介(3年)
photo-news
鋭いドリブルで持ち上がるFW仲川剣太郎(3年)
photo-news
左足から精度の高いボールを配球したSB北林克優(3年)
photo-news
安定感の高い守りを見せたGK和田優樹(3年)
photo-news
相手の仕掛けに対応するCB廣瀬暉(2年)
photo-news
最終ラインの中央で草津東の攻撃を跳ね返したCB一ノ瀬豪(3年)
photo-news
厳しく身体を寄せてクリア
photo-news
右サイドのチャンスメーカー、FW廣原匠(3年)がシュート
photo-news
縦の仕掛け、クロスがチャンスに繋がった
photo-news
前半、攻撃を牽引した10番MF蒲生晃一(3年)
photo-news
大応援でチームを後押し
photo-news
抜群の走力を活かして右サイドで奮闘したSB新田陸(3年)
photo-news
相手のキーマンに仕事をさえずに、勝利に貢献
photo-news
MF松崎佑哉(3年)の抜け出し、左足シュートが決勝点につながった
photo-news
延長戦で投入されたMF澤大我(3年)
photo-news
MF米満亮太(3年)は先制した後にピッチへ
photo-news
守山北高出身の林孝紀監督。走り勝つチームをつくり上げた

TOP