beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

全国復帰目指して進撃した修徳、3発快勝も続く駒大高戦で涙(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[5.20 全国高校総体東京都予選1次予選2回戦 東京高 1-3 修徳高 清瀬内山G]

 平成29年度全国高校総体「はばたけ世界へ 南東北総体2017」サッカー競技(宮城)東京都予選は20日、1次予選2回戦を行い、12年度以来となる全国大会出場を目指す修徳高が10番FW刑部泰生(2年)の先制ゴールなどによって東京高に3-1で快勝した。修徳は続く駒澤大高戦で惜敗。全国には手が届かなかった。
●【特設】高校総体2017
写真を見る
photo-news
長身と柔らかさを併せ持つMF古場幹朗(3年)
photo-news
最終ラインの要、CB深澤佑大(3年)
photo-news
修徳のゴールを守ったGK鈴木晟一(3年)は安定感高い守護神
photo-news
修徳の万能型MF千代田和樹(3年)
photo-news
右SB大沼祐己(3年)が縦パスを狙う
photo-news
右サイドでスピードと馬力を示したMF松林空(2年)
photo-news
長身CB張ヶ谷茂樹(3年)がルーズボールに反応
photo-news
魂と人間性でチームを牽引する左SB中村海斗主将(3年)
photo-news
交代出場のFW小曽川陸(3年)
photo-news
FW武井奎太(3年)は交代出場で前線へ
photo-news
ボールを収めるFW波田雄大(3年)
photo-news
ボールをキープするDF横須賀郁哉(2年)
photo-news
ゴール前での存在感があったGK鈴木
photo-news
ドリブルで持ち込む古場
photo-news
FW石崎皓大(2年)がドリブルで前進
photo-news
アグレッシブなプレーでゴールを決めたFW柳原光希(1年)
photo-news
チームからの信頼厚いCB深澤
photo-news
千代田はボランチ、左SBとしてプレー
photo-news
チームの攻撃オプションを増やしている松林
photo-news
1次予選決勝で駒大高に1-2で敗戦。選手権で全国復帰に挑戦する

TOP