beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

最前線で流れをつくる日ノ本学園FW宮本、個人技で先制の起点に(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[8.4 総体女子決勝 藤枝順心高 0-1 日ノ本学園高 ユアスタ]

 平成29年度全国高校総体「はばたけ世界へ 南東北総体2017」女子サッカー競技(宮城)決勝が4日午前に行われ、2連覇を狙う藤枝順心高(静岡)と2年ぶりの優勝を目指す日ノ本学園高(兵庫)が激突。日ノ本学園が1-0で勝ち、5回目の優勝を果たした。

(写真協力=高校サッカー年鑑)

●【特設】高校総体2017
写真を見る
photo-news
FW宮本華乃(3年)が最前線で攻撃を仕掛ける
photo-news
抜群の攻撃センスでチャンスを量産した
photo-news
マークが集まると周囲にパスを散らし、攻撃を促進
photo-news
後半18分、個人技で右サイドを突破し、先制の起点をつくった
photo-news
後半7分には右サイドから相手を抜き去り、精度高いクロスを放った
photo-news
隙を突き、ドリブル突破
photo-news
巧みなコントロールでボールを器用に収めた
photo-news
自信みなぎる個人技で攻撃を牽引した

TOP