beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

大岩監督「ここで言えないような言葉を…」後半発奮の首位鹿島、0-2から新潟に大逆転勝利(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 J1第26節が16日に行われ、首位鹿島アントラーズは敵地で最下位アルビレックス新潟に4-2で逆転勝ちした。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
写真を見る
photo-news
鹿島が後半に2点差を引っくり返し、4-2で逆転勝利を飾った
photo-news
Jリーグ公式サイトによると、大岩剛監督は「後半は本当に、ここでは言えないような言葉がけをしました」とコメント
photo-news
敵地で戦うチームを支えた鹿島サポーター
photo-news
常勝軍団の貫禄を見せた
photo-news
首位の鹿島をホームに迎えた最下位の新潟
photo-news
ホームのサポーターが力強く後押し
photo-news
前半5分に小川の折り返しからFWドウグラス・タンキが左足で決め、新潟が先制
photo-news
前半45分には磯村の左クロスをMFホニが右足で押し込み、2点のリードを奪う
photo-news
前半の新潟は粘り強い守備で鹿島の攻撃をシャットアウト
photo-news
中盤で熱い攻防を見せたMF小川佳純とMF三竿健斗
photo-news
2点を追う鹿島は後半4分、右CKをニアの西がヘッドでそらすと、ファーのFWレアンドロが頭で押し込み、1点を返す
photo-news
古巣対戦のMFレオ・シルバが右CKのキッカーを務めた
photo-news
反撃に出るチームを後方から支援したDF昌子源
photo-news
レアンドロは後半22分に同点弾を挙げると、同36分には逆転ゴールを奪取し、ハットトリックを達成した
photo-news
途中出場で攻勢を加速させたMF安部裕葵
photo-news
鹿島は後半44分、西が獲得したPKをエースのFW金崎夢生が決めて4-2
photo-news
敵地で大逆転勝利を飾り、2位川崎Fとの勝ち点差6をキープ
photo-news
ファンの声援に応える安部とMF小笠原満男
photo-news
ショッキングな逆転負けとなった新潟
photo-news
呂比須ワグナー監督は「前向きに考えていくしかない」と話した

TOP