beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

見せ場なく前半で交代…U-21代表MF岩崎悠人「衝撃的な力の差を感じた」(4枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 AFC U-23選手権の準々決勝が19日に行われ、U-21日本代表はU-23ウズベキスタン代表に0-4で敗れた。

●AFC U-23選手権2018特集ページ
写真を見る
photo-news
MF岩崎悠人(京都)は「今回の負けは受け止めないといけない。自分としても衝撃的な力の差を感じた」と振り返った
photo-news
2シャドーの左でスタメン出場
photo-news
前半に3点のビハインドを負い、チームとしてのシュート数も0本に終わると、岩崎はハーフタイム中に旗手と交代
photo-news
「今回の負けがあったからと、2年半後に言えるように今後は取り組んでいきたい」と前を見据えた

TOP