beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[新人戦]昨夏インハイ出場の浦和西、強力攻撃陣中心に全国目指す(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 平成29年度埼玉県高校サッカー新人大会準々決勝が12日に行われ、3年ぶりの優勝を目指す西武台高が昨年のインターハイ出場校・浦和西高に4-0で快勝した。
写真を見る
photo-news
昨年から主軸の長身ストライカー、FW森喜紀(2年)
photo-news
ゲーム主将を務めたCB赤羽優希(2年)がスライディングタックル
photo-news
中盤で存在感を放ったMF石山凌太郎(1年)
photo-news
着実に成長を見せているというGK石川駿(1年)
photo-news
最終ラインから縦パスを飛ばすCB高橋凛(2年)
photo-news
相手の突破に対応するCB船越翔太(2年)
photo-news
中盤の底の位置でチームを支えたMF塚原育汰(2年)
photo-news
右サイドで先発したMF奈良拓海(2年)が中盤でキープ
photo-news
相手の背後を狙ったFW古山貴翔(2年)
photo-news
左サイドから攻め上がるSB本村圭佑(1年)
photo-news
後半、中盤に投入されたMF田中楓太(2年)
photo-news
ロングスローを見せたFW三枝璃空(1年)
photo-news
後半35分に投入されたDF岩松遼介(1年)
photo-news
身体を張ってゴールを守った赤羽
photo-news
森は柔らかいボールキープからシュートへ持ち込んだ
photo-news
ゴール前でチャンスに絡んだシラタ
photo-news
石山は精度の高い攻撃で相手を押し込んだ
photo-news
GK石川は先輩たちとの競争を勝ち抜くか
photo-news
昨夏、インターハイに30年ぶりとなる出場。今年は先輩たち以上の成績を目指す

TOP