beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[新人戦]“公立の雄”大津が3年ぶり3回目の九州制覇(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 平成29年度第39回九州高校(U-17)サッカー大会(九州高校サッカー新人大会)決勝戦が20日に行われ、大津高(熊本1)が東福岡高(福岡1)に3-1で勝利。3年ぶり3回目の優勝を果たした。
写真を見る
photo-news
大津が3年ぶり3回目の九州制覇
photo-news
タレント軍団を束ねるMF福島隼斗主将(2年)
photo-news
大黒柱は攻守両面で躍動
photo-news
九州大会で対戦相手のFWをねじ伏せたCB吉村仁志(2年)
photo-news
周囲との連係良く攻撃をテンポアップしたFW大竹悠聖(2年)
photo-news
決勝でもビッグセーブを見せたGK水町彩人(2年)
photo-news
右SB西原大地(2年)が相手の突破を身体を張って阻止
photo-news
前線へのボールを弾き返すCB毛利友哉(2年)
photo-news
相手の隙を逃さずに切れ込むSB大場秀斗(2年)
photo-news
中盤で堅実なプレーを見せたMF福富健人(2年)
photo-news
攻撃に迫力を加えるFW大崎舜(2年)
photo-news
交代出場のMF高見柊真(2年)が左足を振り抜く
photo-news
吉村が相手の突破を封じる
photo-news
激しいチェックを見せた毛利は東福岡を簡単にはゴールに近づけず
photo-news
勝負どころでの活躍が光ったGK水町
photo-news
SB西原が激しいボールの奪い合いを演じる
photo-news
左SB大場はSHを後方からサポート
photo-news
福富がサイドチェンジを狙う
photo-news
FW大竹が切り返しでDFを外す
photo-news
大津ベンチ。平岡和徳総監督も快勝を評価していた。本格シーズンへ向けて、選手たちは進化を止めない

TOP