beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

伝統校・習志野が7年ぶりに関東大会へ進出:千葉(17枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[5.12 関東高校大会千葉県予選準決勝 習志野高 5-0 東京学館浦安高 ゼットエー]

 平成30年度関東高校サッカー大会千葉県予選準決勝が12日に行われ、習志野高が東京学館浦安高に5-0で快勝。7年ぶりとなる関東大会出場を決めた。
写真を見る
photo-news
習志野は7年ぶりとなる関東大会進出
photo-news
CB松戸瑛登(3年)は身体能力に長けたDFだ
photo-news
カバーリング優れるCB関海翔(3年)は快勝に大きく貢献
photo-news
パワフルなストライカー、FW打林怜士(3年)
photo-news
中盤の底の位置で攻撃をコントロールしたMF小倉駿斗(2年)
photo-news
左サイドからゴールを目指したMF鈴木勇太(3年)
photo-news
左サイドの守りを固めるSB間山和真(2年)
photo-news
右SB開米崇翔(2年)が縦パスを狙う
photo-news
MF大舟翼(3年)は相手の背後を狙う動き
photo-news
守備の中心としてプレーする松戸
photo-news
CB関は松戸とのチャレンジ&カバーを徹底
photo-news
大一番で2得点をマークしたMF大舟
photo-news
交代出場のドリブラー、MF岡田朋也(2年)
photo-news
カウンターから攻め上がるFW麻生結太
photo-news
MF川合洲凪(3年)はボランチに入った
photo-news
当たりの強さを見せたFW遠藤一真(3年)
photo-news
目標の関東出場を決めた。次はインターハイ予選で千葉を突破する

TOP