beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

創成館に勢い付ける攻守、DF池田が長崎決勝進出に大きく貢献(4枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 6月7日、平成30年度全国高校総体「2018彩る感動 東海総体」サッカー競技(インターハイ、三重)長崎県予選準決勝が行われ、新人戦準優勝の創成館高が伝統校・国見高を1-0で撃破。創成館は決勝で敗れ、惜しくも全国には手が届かなかった。
●【特設】高校総体2018
写真を見る
photo-news
3バックの中央でゲームコントロールしたDF池田洋明(3年)
photo-news
厳しいチェックでボールを奪い取り、スーパークリアも
photo-news
カウンターから単騎中央突破するシーンもあった
photo-news
攻撃的なポジションでもプレー可能な注目DFだ

TOP