beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[関西]阪南大が約1か月ぶり白星、切れ味鋭い攻撃で4発完封(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第96回関西学生サッカーリーグ1部の後期第5節が14日に行われた。阪南大立命館大との対戦は、阪南大が4-0で勝利した。

第96回関西学生リーグ特集
関西学生サッカー連盟公式サイト
twitter:JUFA_kansai
facebook:関西学生サッカー連盟
Google Plus 関西学生サッカー連盟広報フォトアルバム
写真を見る
photo-news
完封勝利で試合を終えた阪南大イレブン
photo-news
GK名良橋拓真(3年=川崎F U-18)は見事なクリーンシート達成に貢献
photo-news
激しさとスタミナで攻守に惜しみなく走り、相手を押し込んだDF真瀬拓海(2年=市立船橋高)
photo-news
DF大塚勇気(4年=真岡高)は身体の寄せ、競り合いで的確な判断
photo-news
盤石の試合運びの阪南大は2トップが2点ずつ加点し、4発完封
photo-news
10月11日に松本山雅FC内定が発表されたDF大野佑哉(4年=山梨学院高)
photo-news
ボールをことごとく撥ね返し、盤石の壁を築いた
photo-news
DF吹ヶ徳喜(3年=名古屋U18)は絶え間ない上下動で2アシストと格別の働きを披露
photo-news
切れ味の鋭い仕掛けは推進力を生み出し続けた
photo-news
正確なパスでアタックにリズムを作ったMF藤原音哉(3年=山口U-18)
photo-news
MF江口稜馬(1年=野洲高)はチームを勢いづかせる覇気のあるプレーを披露した
photo-news
攻撃に拍車をかけたMF中村亮(4年=鹿児島城西高)
photo-news
MF佐藤瑠己安(3年=東京Vユース)は相手のプレッシャーにも動じず、球際で激しくバトル
photo-news
終盤にFW濱野雄太(4年=作陽高)が2点を追加し4-0と突き放した
photo-news
ドライブのかかった鮮やかな一撃はゴールへと吸い込まれた
photo-news
前半8分、吹ヶのナイスクロスに合わせたFW草野侑己(4年=JFAアカデミー福島)がヘディング弾で先制
photo-news
動き続けて攻撃を牽引。2ゴールを奪取
photo-news
途中出場で攻撃のギアを一段あげたMF三木健太(3年=誉高)
photo-news
草野と交代で投入されたFW田中彰馬(2年=名古屋U18)
photo-news
DF川崎雄一郎(4年=阪南大高/左)が笑顔のハイタッチ

TOP