beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[関西]桃山大が最後の全国切符獲得!最終節を勝利で飾り、3年ぶりのインカレへ(18枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第96回関西学生サッカーリーグ1部の後期第11節が11月24、25日に行われた。桃山学院大京都産業大との対戦は、桃山大が3-1で勝利した。

第96回関西学生リーグ特集
関西学生サッカー連盟公式サイト
twitter:JUFA_kansai
facebook:関西学生サッカー連盟
Google Plus 関西学生サッカー連盟広報フォトアルバム
写真を見る
photo-news
インカレへと近づく得点に、迎える仲間も笑顔を見せる
photo-news
スペースを見逃さず、ゴールへ狙いを定めるFW毎熊晟矢(3年=東福岡高)
photo-news
MF若山修平(2年=静岡学園高)の3点目が試合を決めた
photo-news
GK松山健太(2年=九州国際大付高)は勇気あるプレーで勝利に貢献
photo-news
インカレ出場を自力で勝ち取った桃山大のスターティングメンバー
photo-news
キレのあるプレーで、相手の守備を攪乱したMF佐藤碧(3年=大分高)
photo-news
積極的な守備を見せ、最少失点に抑えたDF小野尚樹(3年=日章学園高)
photo-news
正確なクロスでゴールを演出したDF釘貫真弘(4年=県立西宮高)
photo-news
MF徳永晃太郎(4年=立正大淞南高)は的確なプレーで多くの局面に顔を出した
photo-news
派手さはないが、堅実にチームを支えたMF白岩直斗(3年=立正大淞南高)
photo-news
優れたテクニックで、前線のポイントとなった若山
photo-news
先制ゴールの毎熊に、仲間が駆け寄る
photo-news
タイミングの良いオーバーラップからクロスを狙うDF内山皓雅(3年=東山高)
photo-news
DF早川雄貴(3年=富山一高)は、京産大FWの長所を封じた
photo-news
抜群の動きだしで、ゴールへ迫ったFW小松光樹(4年=立正大淞南高)
photo-news
勝ち越しゴールをあげた毎熊を、ベンチのメンバーも祝福する
photo-news
出場メンバーを笑顔で出迎える
photo-news
桃山大は関西第4代表としてインカレに出場する

TOP