beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[新人戦]エース森先制弾!浅野弟も奮闘!四日市中央工が津工に3発勝利(18枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 平成30年度三重県高校サッカー新人大会の準決勝が2日に行われ、四日市中央工高津工高が対戦。四日市中央工が3-1で勝利した。
写真を見る
photo-news
四中工MF森夢真(2年)は守備意識が高まり、ブレークの予感が漂う
photo-news
“ジャガー”と同じ血流れる浅野家の最終兵器、MF浅野快斗(2年)
photo-news
津工MF山田新士(2年)が自陣でボールを保持
photo-news
FW山中笙太(2年)がカットインからゴールを狙う
photo-news
サイドでボールを追いかける津工DF森本大和(2年、左)と四中工MF匂坂俊介(1年、右)
photo-news
DF土江晃貴(2年)が左サイドをオーバーラップ
photo-news
右からクロスを上げるFW井上駿(2年)
photo-news
DF永崎楓人(2年)が中央を突破
photo-news
前線でポイントを作ったFW有馬玲穏(2年)
photo-news
MF谷颯汰(1年)が左サイドから攻撃参加
photo-news
浮き球をコントロールするMF三浦嘉太(1年)
photo-news
自陣でセカンドボールを拾うMF谷尾壮毅(2年)
photo-news
倒れながらも攻撃を跳ね返すDF大道太晟(2年)
photo-news
アグレッシブな動きでチームに勢いをもたらせたMF角田瞬(2年)
photo-news
DF坂将吾(2年)がスピードを活かして相手の突破をストップ
photo-news
自陣でボールを繋ぐDF越智義将(1年)
photo-news
セービングからの組み立てを狙うGK酒井仁希(1年)
photo-news
MF森夢真(2年)の先制点を祝福する四中工の選手たち

TOP