beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[新人戦]新生・尚志は延長戦制し、東北3位に(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 1月28日、平成30年度東北高校サッカー新人選手権大会3位決定戦が行われ、尚志高(福島1)が延長戦の末、東北学院高(宮城1)に2-1で競り勝った。
写真を見る
photo-news
選手権1回戦のPK戦で活躍したGK鈴木康洋(2年)
photo-news
FW佐々木成也は前線でテクニックを発揮
photo-news
MF新庄陽大が相手守備網を突破
photo-news
選手権は過去最高タイの3位。新生・尚志は東北3位に
photo-news
MF新川祐太朗が左足FKを蹴り込む
photo-news
最終ラインからボールを運ぶCB渡邉光陽
photo-news
左SB酒井斗己が左足を振り抜く
photo-news
CB鷹取聖は2点目を許さず、勝利に貢献
photo-news
右サイドから果敢な攻め上がりを見せていたSB金本周作
photo-news
MF菅野稜斗はサイドからスピードある仕掛け
photo-news
SB吉田奨が左サイドから縦に仕掛ける
photo-news
突破力を発揮し、サイドで攻防戦を演じたMF石塚稜太
photo-news
MF木村快のラストパスが決勝点に結びついた
photo-news
前線でボールを収めるFW阿部要門
photo-news
延長後半に投入されたFW山内大空
photo-news
鈴木康洋はハイボールの強さとシュートセーブが魅力のGKだ
photo-news
MF新川祐太朗がスペースを突く動き
photo-news
FW佐々木成也が抜け出しから決定的なシュート
photo-news
自陣からボールを繋ぐMF新庄陽大
photo-news
1年生が先発8人を占めた尚志。2年生の巻き返しが期待される

TOP