beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

昨夏全国2位の桐光学園は主軸不在の中でも神奈川4強(15枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 2019年度関東高校サッカー大会神奈川県予選準々決勝が30日に行われ、昨夏全国2位の桐光学園高川崎市立橘高に4-0で快勝した。
写真を見る
photo-news
CB安久レオナルド高貴(3年)は完封勝利に貢献
photo-news
MF所新太郎(3年)が左サイドからクロスを入れる
photo-news
大型SB深澤覚(2年)は今後が楽しみな存在
photo-news
GK桃井玲(2年)はビッグセーブも見せて完封勝利
photo-news
攻撃力光る右SB前川壮太(2年)
photo-news
中盤でパスワークに絡むMF滝澤健斗(2年)
photo-news
GK桃井玲は北村と激しいポジション争い
photo-news
左サイドからドリブルで仕掛けたMF所新太郎
photo-news
安久レオナルド高貴は大型ボランチからCBへ転身
photo-news
期待のルーキー、MF岩根裕哉(1年)
photo-news
大型FWアマダスンマイケル健(3年)が迫力のある動き
photo-news
交代出場で右SBに入ったDF池上遼太(3年)
photo-news
CB荒井ジュリアン海都(2年)も実力派のDF
photo-news
MF金沢信二朗(3年)はチームのムードメーカーでもある
photo-news
西川不在の準決勝で敗れたが、奈良坂や佐々木ら主力不在にもかかわらず神奈川4強。インハイ予選で全国切符を狙う

TOP