beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

日章学園が1年生FW木脇とFW小野ゴールで宿敵・鵬翔撃破!決勝も制して4連覇:宮崎(15枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 5月31日、令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)の宮崎県予選準決勝が行われ、日章学園高鵬翔高に2-0で勝利。日章学園は決勝でも宮崎日大高を破り、4連覇を達成している。
●【特設】高校総体2019
写真を見る
photo-news
前半35分、日章学園の1年生FW木脇蓮苑が先制ヘッド
photo-news
後半終了間際にはFW小野大斗が左足でダメ押しゴール
photo-news
日章学園は決勝も勝って4連覇達成
photo-news
鵬翔は宿敵・日章学園に敗れた
photo-news
日章学園の実力派SB阿部稜汰
photo-news
鵬翔のMF平山颯太が攻撃を組み立てる
photo-news
MF中別府柊太が中盤でボール奪取
photo-news
日章学園のエースFW鈴木陽介が球際で強さを見せる
photo-news
MF眞方亮太が左足で前線に配球
photo-news
DF富永隼斗がゴール前で身体を張る
photo-news
鵬翔のMF土橋空翔がドリブルで仕掛ける
photo-news
鵬翔GK可知俊哉がフィードを入れる
photo-news
前線でボールを追うFW山本琉太
photo-news
日章学園の守護神、福山智仁
photo-news
鵬翔のMF味元陽明がドリブル突破にチャレンジ

TOP