beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

最前線で帝京牽引したFW中瀬、中盤で存在感の2年生MF宮崎(6枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 5月18日、高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2019関東第7節の桐生一高(群馬)対帝京高(東京)戦が行われ、帝京2-1で逆転勝ちした。
●高円宮杯プリンスリーグ2019特集
写真を見る
photo-news
FW中瀬拓夢(3年)は帝京を最前線で牽引
photo-news
決勝点をアシストした
photo-news
MF宮崎海冬(2年)は中盤で存在感
photo-news
展開力とセカンドボール回収が特長だ
photo-news
中瀬拓夢が相手の隙を突いてゴールを狙う
photo-news
MF宮崎海冬は山梨学院で日本一の兄・FW宮崎純真(現甲府)に続くか

TOP