beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

日ノ本学園が京都精華学園に2-0で勝利、インハイ出場権掴む(15枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
「第72近畿高校サッカー選手権大会 女子の部」の準決勝が17日に行われ、日ノ本学園高(兵庫)が京都精華学園高(京都)に2-0で勝利。令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」女子サッカー競技(沖縄)への出場権を獲得した。
●【特設】高校総体2019
写真を見る
photo-news
前線で違いを見せたFW古賀花野(3年)
photo-news
見事なロングシュートを決めたDF武重杏歌理(2年)
photo-news
自陣からビルドアップを狙うDF徳永雅(2年)
photo-news
MF高萩歩々花(3年)が自陣からパスを展開
photo-news
FW山下寧(2年)が囲まれながらもボールを保持
photo-news
MF堀内明紗実(3年)が中盤でパスを受ける
photo-news
自陣でボールを運ぶFW成田凜可(3年)
photo-news
MF増永朱里(3年)が中盤でインターセプト
photo-news
左からチャンスを伺うMF平井杏幸(3年)
photo-news
MF千本翔子(3年)が相手攻撃をストップ
photo-news
身体を張ってシュートを止めるDF若林真実(3年)
photo-news
相手エリアでボールキープするMF上田佳奈(3年)
photo-news
DF渡邊那奈(3年)は攻撃のリズムを作った
photo-news
MF中内日菜乃(3年)が懸命にボールを拾う
photo-news
自陣でボールを奪うDF藤本希梨(1年)

TOP