beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

2年生FW三浦ハット!神戸U-18が広島ユースとの撃ち合いを5-4で制す!(18枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2019WESTは13日に第10節を行い、サンフレッチェ広島ユース(広島)とヴィッセル神戸U-18(兵庫)が対戦。FW三浦敏邦(2年)のハットトリックの活躍によって5得点を奪った神戸が5-4で勝利した。
●高円宮杯プレミアリーグ2019特集
写真を見る
photo-news
5点目を喜ぶ神戸U-18の選手たち
photo-news
見事な突破で得点に絡んだFW小田裕太郎(3年)
photo-news
2度目のスタメンでハットトリックを達成したFW三浦敏邦(2年)
photo-news
決定機を作り続けたFW鮎川峻(3年)だが、ゴールは奪えず
photo-news
神戸GK多久美景紀(3年)が最後尾からロングフィードを送る
photo-news
相手の突破を拒むDF緒方佑真(3年)
photo-news
献身的な動きを見せたMF押富大輝(2年)
photo-news
DF馬場智己(2年)がサイドからの組み立てを狙う
photo-news
DF東田正樹(3年)は守備リーダーとして君臨
photo-news
強引な突破で攻撃を活性化させたFW佐々木貴哉(2年)
photo-news
中央でボールを運ぶMF佐伯清之助(2年)
photo-news
前線にクサビを入れるDF佐藤幸生(3年)
photo-news
最終ラインからチャンスを伺うDF長澤瑞樹(3年)
photo-news
抜け出しからゴールを狙うMF影山兼三(3年)
photo-news
MF竹内崇人(2年)がインターセプトから縦パスを狙う
photo-news
左からのクロスでチャンスを作ったMF西川歩(3年)
photo-news
2試合で5得点をマークし、ブレークの予感漂うFW福崎伶青(2年)
photo-news
FW棚田颯(3年)がドリブルからゴールを狙う

TOP