beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

3トップ構成し、ゴールを目指し続けたU-17日本代表FW陣(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第23回国際ユースサッカーin新潟は15日、最終節を行った。U-17日本代表は1-0でU-17新潟選抜に勝利。U-17日本代表は2勝1敗で2位、U-17新潟選抜は3連敗で最下位になった。

写真を見る
photo-news
右サイドから再三スペースを突いた三戸舜介(JFAアカデミー福島U-18)
photo-news
相良竜之介(鳥栖U-18)が左サイドから中央へ折り返す
photo-news
杉浦力斗(興國高)がターンから右足シュート
photo-news
前線で起点となる唐山翔自(G大阪ユース)
photo-news
2度めの先発チャンスで結果を目指した相良竜之介
photo-news
三戸舜介はシュート精度を上げてU-17ワールドカップへ
photo-news
杉浦力斗はもう1ランクレベルアップを目指す
photo-news
唐山翔自は抜け出しから決定機も
photo-news
中野瑠馬(京都U-18)は短い出場時間に
photo-news
左サイドからのドリブルで1チャンスを目指した
photo-news
FW武内翠寿(名古屋U-18)はゴール前で泥臭い動き
photo-news
チームメートに要求する

TOP