beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[福島復旧・復興祈念ユース大会]尚志が左SB吉田の決勝点で米子北に競り勝つ(15枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 5日、「第8回 福島復旧・復興祈念ユースサッカー大会」でインターハイ4強の尚志高(福島)と米子北高(鳥取)が対戦。尚志が後半終了間際の決勝点によって2-1で競り勝った。
写真を見る
photo-news
尚志の右SB坂従颯蒔(3年)が相手に引っ張られながらもインターセプト
photo-news
尚志は鮮やかな崩しから左SB吉田奨(3年)が決勝点
photo-news
米子北のチームリーダー、CB田中秀磨(3年)
photo-news
FW原田海(3年)が仕掛けからシュート
photo-news
尚志のゲームメーカー、MF小池陸斗(3年)は決勝点の起点に
photo-news
CB瀬齊駿登(2年)が最終ラインからビルドアップ
photo-news
インハイ優秀選手、FW崎山友太(2年)がPAへ切れ込む
photo-news
CB荒川莉音(3年)が高さを活かして跳ね返す
photo-news
尚志FW阿部要門(2年)のパンチのあるシュートをGK長崎勇也(2年)がセーブ
photo-news
2列めから飛び出したMF林莞大(2年)がシュート
photo-news
GK鈴木康洋(3年)が飛び出してシュートを阻止
photo-news
米子北はメンバーを入れ替えた後半に1ゴール
photo-news
米子北はDF野嶋健人(3年)が相手の攻撃に対応
photo-news
交代出場のMF郡司克翔(3年)は右サイドで攻撃力を発揮
photo-news
インハイ得点王、FW山内大空(3年)は決勝点をアシスト

TOP