beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

大宮U15、終了5分前に大会初失点…PK戦で敗れ3位終戦(18枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[12.26 高円宮杯U-15準決勝 G大阪JY 1-1(PK4-2)大宮U15 味フィ西]

 高円宮杯JFA第31回全日本U-15サッカー選手権大会の準決勝で、ガンバ大阪ジュニアユース(関西2)が大宮アルディージャU15(関東1)を1-1から突入したPK戦を4-2で制して、4年ぶりとなる決勝に勝ち上がった。

●高円宮杯第31回全日本U-15選手権特設ページ
写真を見る
photo-news
大宮アルディージャU15はベスト4で敗退
photo-news
今季は7年ぶりに関東を制してこの舞台にやってきていた
photo-news
主将DF多久島良紀は「マイボールの時間帯が少なくなってしまった。そこで苦しくなってしまいました」と反省した
photo-news
PK戦で敗れた
photo-news
DF小澤晴樹は悔しいPK失敗となった
photo-news
ベンチも祈ったPK戦
photo-news
守護神は元日本代表DFを父に持つGK海本慶太朗だった
photo-news
大宮の応援
photo-news
前半12分にFW前澤拓城が先制点を決めた
photo-news
ベンチと喜びを分かち合う
photo-news
中盤でかじ取り役を担ったMF石川洸介
photo-news
横にパスを出すDF作本優真
photo-news
ポジションを指示するMF阿部来誠
photo-news
ドリブル突破を図るMF勇内山遥海
photo-news
混戦でボールをコントロールするMF仲丸慎太郎
photo-news
前線でボールをコントロールするFW高田蒼太
photo-news
FW高橋輝は途中出場でアクセントをつけた
photo-news
ユースには10人が昇格。更なる成長を目指す

TOP